アレにぴったりのカメラ

スポンサードリンク

昨日のテレビニュースでは、様々な光景を目にすることが出来た(^^;;駐禁ネタですが、、、

アキバの駐禁取り締まりは?あの“デジカメ”の正体は? 改正道交法初日に駐車監視員を追跡! / デジタルARENA

caplio_g3pro.gif

アキバの監視員さんが使っていらっしゃった注目のデジカメは、Richo のCaplio Pro G3だそうです!
製品情報 / Caplio Pro G3 | Ricoh Japan

ってこのカメラかなり前に発売されているのですが、今見るとまさに、駐禁撮る為に開発されたかのうようなスペック!!;;;^^)

300万画素→記録用としては、多過ぎず少な過ぎず
連続撮影3500枚!!→長時間起動でもOK
起動時間極短→さっと撮れる
レリーズラグ0.14秒→作業のリズムがアップ(^^;;
撮影最短距離30cm(通常モード、マクロは1cmから)→車が縦列している状態でもマクロに切り替えることなく至近距離から!
単三乾電池も仕様可能。→電池切れで取り締まれないこと無し!
SDカードとは別にあるCFスロットで、無線LAN、PHS、GPS、Bluetoothを装着可能。
→違反場所をGPSで記録?通信カードですぐに画像を送ることが出来るってわけ?
そして最後は超!地味地味デザイン!→下手なコンパクトデジカメだと遊んでる風ですからね?(^^;;;

他県の場合はPDFのカメラで撮影(通信モジュールが必要だから?)してるところあるとのことですが、ちゃんとした“証拠”を残すのは、少し大きなカメラで、がっつり良い画質で撮影した方が良いっすよね!!

ということて皆さん、Cprio G3 Proの餌食にならいように注意っ!;;;^^)

スポンサードリンク