そして、あと0.5秒まで来た

スポンサードリンク

SuperAGURI佐藤琢磨さんと、ミッドランドC.アルバースの差は0.5秒ちょっと。

Nifty F1GP: F1 第4戦サンマリノGP 公式予選

やっとここまで来ましたね!
そして、第一ドライバーとの比較、モンテイロとの差も0.8秒。
4年落ちマシンで、1秒以内のレベルまできました。

よく考えると、4年落ちしかも、4年前も後ろの方を走っていたシャーシです。更にV10エンジンを前提としたもの。
これは凄いことですね。

スポンサードリンク