最後についでにm(_._)m2台

スポンサードリンク

あまり時間に、TDM900とXT660Rに乗りました。
09.jpg13.jpg


TDM900はアルプス越え最速の呼び名、XT660Rは和製大排気量モタードはいかに、というテーマ(^^;;;で乗ってみました。
どちらも見た通り。
R6のように、傑出した魅力はかんじられませんでした。
というか、R1にしてもそれは見た目とおり。
YAMAHAのバイクは実際に所有した後、噛めば噛むほど味が出るタイプですよね。
ということで、今回は短い直線でしか味わえなかったのですが、R6の傑出した魅力を垣間みた試乗会でした。
ということでプレスト様ありがとうございました。m(_._)m
同行した友人のレポート→::O-Naログ:: 雷雨の試乗会

スポンサードリンク

アマゾン