スーパービッグバイクZZR1400はどうよ

スポンサードリンク

ということで方針変更、今回の試乗会で何故か一番タマ数が多かったZZR1400に試乗することにしました。
kawasaki_zzr_1400.jpg


1400ccで最高速域での安定したハンドリングを狙った筈のこの、名実共にビッグバイクはこの狭い試乗会でどうなるのかっ。
と躊躇しながら試乗を開始したました。
案の定、跨がってみるととにかくデカイ(笑)
というか、サイズそのものより、実際の中身よりよりボリュームを持たせたような感覚。
ある意味スカスカ感を感じてしまいました。
走り始めると、この大きさ、超低速では逆にフラフラしないのです(笑)あるくより遅い速度でも安定して直進、、、まぁ案ずる程でも無かったのに安心しつつ、細かいターンを繰り返してもまぁ全然問題無く操れるのでよかったよかった。
で、直線はちょっとアクセルを開けることが出来ましたが、あらあらかなりのパワー。
まるでカタパルトで押し出されるような感覚(ってカタパルト体験したこと無いのは当然、笑)。エンジンは余裕で高出力を発揮しているというか、、、、
排気音は別段盛り上がらず、ぶぉーんと凄まじい加速。
こりゃ高速道路でも余裕で走り抜けるんでしょう、たぶん巡航200km/hくらいが標準速度域なんでしょうねっ。
んで、一番気になったのはそのデザイン。
コクピットといかメータ回りが異様に広く感じる。スポーツバイクというより自動車(^^;;って感じですね〜
そして外観は、一応奇をてらったデザインのように見えるけど、、、HONDA BlackBirdに無理して流行のツリ目付けた感じ、色も同じようにブル−がイメージカラー、、、何となく緊張感が無いというか、、、ヤボったい感じもするんじゃありませんかね〜
ということで、デザインからするとこのバイク何を狙っているのかがわからん、カワサキのフラッグシップなら、それなりの男らしい、ちょっとマッドマックス(^^;;的なデザインを望んでしまうのは先入観なのでしょうか?
Engine
Liquid cooled, four stroke, transverse four cylinders, DOHC, 4 valves per cylinder
Capacity 1352
Bore x Stroke 84 x 61mm
Compression Ratio 12.0:1
Fuel injection Ignition / Starting
Digital with 4 plug mounted coils / electric
Max Power 187 hp (197 hp ram-air affective) @
Max Torque 113.5lb-ft @ 7500 rpm
Transmission / Drive 6 Speed / chain
Front Suspension 43mm inverted forks
Rear Suspension Kayaba single shock
Front Brakes 2x 310mm discs 4 piston calipers
Rear Brakes Single 250mm disc 2 piston caliper
Front Tyre 120/70 ZR17
Rear Tyre 190/70 ZR17
Dry-Weight / Wet-weight 215 kg
Fuel Capacity 22 Litres
Standing ? Mile 10.3 sec
Top Speed 295.6 kmh

スポンサードリンク

アマゾン


One thought on “スーパービッグバイクZZR1400はどうよ

  • 2008年12月21日 at 17:19
    Permalink

    lincoln air suspension

    As many of you know, Wald has been known for having thier cars slammed beyond…

Comments are closed.