シームレスギアボックス

スポンサードリンク

F1のシームレスギアボックス、どんな仕組みなのでしょうか?

F1Racing.jp 2006: サム マイケル “シームレスギアボックス”は主流となる
Nifty F1-06: マイケルT/D、「1年以内にみんなシームレスに」

既に昨年から、一部のチームではシームレスギアボックスが使われているそうですね。
もしかして、ルノーの驚異的なスタートトラクションはこのミッションのおかげだったのでしょうか?

そういえば、究極のシームレスミッションであるCVTですが、F1のレギュレーションで禁止された経緯がありまましたね。

CVTとは?

VDT社のエメリー・ヘンドリックス研究開発部長は、ウイリアムズのテクニカル・ディレクター、パトリック・ヘッドに、「F1用のCVTを用意できる」と売り込み、30?幅のベルトでF1の2レース分、4時間の耐久性を持つCVTを開発した。

もしかしたら、来年からF1でもギアボックスは共通パーツ化されるかもしれません。
ということで、歴史は繰り返す?

ちなみに、市販車でもVW,アウディのDSGミッションは2つのクラッチプレートを用いて、ほぼシームレスを実現しているようです。

webCG | Essays:『VWのニュートランスミッション「DSG」』

Audi Japan > DSGの構造解説

ここ↓のグラフが解かり易い。

Audi Japan > DSGとマニュアル・ギアボックスの比較

スポンサードリンク