トヨタ気合いの入った発表

スポンサードリンク

フランスでTF106発表されたようですが、そのコメントも今年に掛けるかなりの気合いが感じられます。

Nifty F1-06: トヨタ、フランスで2006年新型車『TF106』正式発表

エンジンの発表もありました。

Nifty F1-06: これがトヨタ『V8-2.4リッター』エンジンだ

昨年までのトヨタのデザインは、シロートの私が見ても超保守的、なのに対して、今年のトヨタのデザインはこれまでに無い、ウイングの微妙な曲線、サイドポンツイーンなどの、複雑な形状など、エアロダイナミックスを追求?した形状であるのが判ります。
さらにプレス発表からすると、これをアグレッシブにカイゼンするそうなので、先が楽しみっ!ですね!

一方、エンジンですが、最新F1エンジンのエキゾーストマニフォールドの太いこと、、、、
シリンダーのボアくらいの太さあるのではないでしょうか?
そして、微妙ですが、2ストロークエンジンのチャンバーのような径の変化が見れます。
あと、タイラップを使っているとこが面白い(^^;;
やっぱりタイラップは今も昔も偉大!ですね!(笑)

そして来年もインテルも入っているそうです。

Nifty F1-06: 『インテル』、トヨタ・チームとの契約更新
Nifty F1-06: トヨタ、『インテル』契約リリース

今やIntelもMacのお仲間なので(^^;;;応援しちゃいます?

スポンサードリンク