248F1

スポンサードリンク

フェラーリの新F1は、V8エンジン化と共に、心機一転?伝統の排気量+気筒数でのネーミングになりました。

Nifty F1-06: フェラーリ、2006年新型車『248F1』を発表

マルティーニのステッカーも見れますが、“小さい”ですね?(^^;;;
どうやら“マルティニカラー”にはなりませんでした。

ノーズコーンの微妙な曲線、はフェラーリらしさが見れます。
リアウィングはマクラーレンの3Dウィングなどと比べると、オーソドッククッスな形状ですね。

で、今年のフェラーリは多くの人にとって非常に重要な年、気合が入っています。

Nifty F1-06: モンテツェモロ社長、「フェラーリにとって重要な節目」

ドライバーは満足、、、ってことですが、それほどパッとしたコメントでも無いような、、、、

Nifty F1-06: フェラーリ・デュオ、新型車『248F1』に自信

トッド監督は見慣れないカーナンバーを気にされているようです

Nifty F1-06: ジャン・トッド監督、「数字が大きい……」

スポンサードリンク