ゴロワーズとロッシの関係

スポンサードリンク

トーチュウ F1 EXPRESS様によれば、「ゴロワーズ、ヤマハへ怒り心頭」とのことです。

原因は、ロッシのタバコ嫌いだとか。

ゴロワーズはヨーロッパ(たぶんフランス?)のタバコメーカですが、かつては職人クリスチャンサロンのライディングでゴロワーズ=YAMAHAカラーの1つとして定着しました。

XJR1200などにもブルーのゴロワーズカラーが設定されているところからすると。YAMAHAとも関わりの最も深いスポンサーだと思います。
でロッシは煙草が大嫌いなので、そんなカラーで走る訳にはいかない、来期はヤマハワークスカラーで参戦との方向で詰めているそうです。
そりゃ、ヨーロッパ1の人気者ロッシさんが乗ってこそ広告価値が生まれるというもの、ゴロワーズとしては許しがたいことなのでしょう。

ということで、ロッシがフェラーリに行かない理由があるとすれば、これまたマルボロがメインスポンサーだから、、、だったりして(^^;;

こりゃフェラーリがロッシを走らせるように説得するには、コカコーラのスポンサードが必要になるかもね、、、それともレッドブルだっら良いのかしら?ロッシさん(笑)

スポンサードリンク