年賀状印刷負け組orz

スポンサードリンク

年賀状のシーズンですね!  ってもう遅い!(^^;;;
裏面のデザインを終え、さて印刷しようとすると、、、気がついたら新しいプリンタ買ってました(笑)

PIXUS|PIXUS iP4200

一昨年買った、某H社のプリンタ、スキャナ、FAX複合機、いわゆるオールインワン、、、インク切れてました。(笑)
そこで、某量販カメラ店に行き、インクを確認したところ、黒+カラー+フォトインクの3種類の値段を確認すると、、、、

プリントカートリッジ黒 2,730_
プリントカートリッジカラー3色 4,320_
プリントカートリッジフォトカラー 3,280_
合計  10,330_

いちまんえんかよっ!!

後ろのプリンタコーナーを見ると、、、
EPSON PX-V630 [4色顔料 普通紙くっきりプリンタ] 特価:¥10,200 (税込)
、、、、インク買うより、本体買った方が安いじゃん!!しかも強インク(^^;;;→買ったっ!!(爆)
しかーし!!→“この商品は代金引き換えにてご予約承ります”、、、orz orz

落ち着いて廻りを見ると、キヤノン PIXUS MP170 も1万円前半、エプソン PM-D600 [4色染料 1.5型液晶搭載 メモリカードスロット搭載] 特価:¥16,900 (税込)複合機でもこの値段かよ。。。

もう、分けが解らなくなったので、店員さんを呼んで、事情(っつーか、インク高いと文句)を話すとお薦めは、、、キヤノンiP4200、18800
理由は、L判印刷1枚8円、42秒、1ピコリットル、黒のテキストは顔料印刷、インクは1色単位で購入出来るので更に経済的、ということです。
なるほど、PX-V630は、1枚21円、203秒、、、今持ってるインク代1万円の複合機も1枚21だ。
っていうか、今まで年賀状に1枚20円も掛けてたのかよっ!!、、、印刷業者に出した方が安いじゃん!!マジ!!
って今更気付くなよっ!!;;;^^)

しかーし結局インク代1万円の代わりに、18000円の本体買っちゃうなんて本末店頭、、、いや転倒(^^;;;
小一時間(いや、10分、笑)悩みながら、いろいろ、イジイジしてると、何とCD/DVDレーベル印刷も出来るじゃん!(最後のキメ手)
実は、A3プリンタも持ってるんだけど、レーベル印刷できないんだよね?、、、買った!!(笑)

ってことで、今iP4200で年賀状印刷+宛名職人Ver.13(笑)で印刷してます。>遅いよっ!(^^;;;
店員の言った通り、印刷早い!こりゃ急いでるとき便利だわ。(っていうか、早めに出せよ、年賀状!)
裏面の画質も問題ナッシング!
キヤノンiP4200早い、安い、黒は顔料、というとで正に年賀状印刷専用マシ?ン!!??

っていうか、この期に及んで、プリンタを持って帰る姿は負け組だったぞっ、、、(爆)

っていうか、まったく偶然に漏れの友もまったく同じ負け組にっ!!(核爆)
こちら→::O-Naログ::: PC環境刷新中?


スポンサードリンク