PEUGEOTのこれからは?

スポンサードリンク


プジョーの目玉?はCoupe 407


407セダンは“おもちゃ”のコンセプトでTV-CMやってますが、407クーペもこのセダンのポップな“顔”を引き継いだデザイン。
一方、私の大好きな406クーペはセダンとは別にピニンファリナがデザインし、ピニンファリナの工場で作られていた、最高に美しいクーペでした。特にサイド〜リアビューが、、、

対して407クーペは顔がハッキリクッキリに対して、そのリアビューは無個性でがっかり、、、
サイドのラインも抑揚的だった406に対して、機械的なラインです。
次に1007
106から何で4ケタになったのかは不明ですが、それよりも、これまた私が大好きなフレンチハッチ、走りが売りだった106に対して、観音開きドアが売りとなったプジョー1007、、、これも残念〜

このドアは狭い日本でも便利に使えるアイデアかもしれませんが、トヨタにあっさり先越されたのがちょっとイタいかも、、、
昔はスポーティなフランス車と言えばプジョー、、、ずっと走りにこだわってきたプジョーですがF1チャンピオンなルノーにお株をちょっと奪われ得ているかもしれません。
またWRCも今年は弟分的存在のシトロエンにやられっぱなし、、、、頑張れプジョー!!

スポンサードリンク

アマゾン