バリチェッロの価値

スポンサードリンク

これほど長くトップチームに在籍し、シューマッハのやり方を知り尽くしたバリチェロさん、、、、

Nifty F1: B.A.Rデザイナー、「バリチェッロは判断の基準線」

これほど沢山の情報を持っているドライバーはいないでしょう。
彼の速さ以上にとてつもなく大きい“価値”があるのかもしれません。
BARが琢磨さん放出のデメリットと引き換えにしても獲得したのは本当に正しい選択だったかもしれません。

逆に言えば、バトンさんを勝たせるためのもっとも確実な方法かもしれませんが、、、

フェラーリは当然それが判っていますので、友好的なお別れしたとしてもそう簡単にはテストをさせる筈ありません。

Nifty F1: バリチェッロ、ホンダ初テストは1月11日に

契約とおり引っ張って少しでもバリッチェロさんの感覚を鈍らせる?
ご本人は早くリリースして欲しいとのこと、、、

一方、こんな騒ぎもありましたね!

Nifty F1: 『スパイ疑惑事件』、裁判日程が決まる

とにかくドライバだけでなくこのような技術流出はスパイ容疑まで発展するんですね?

スポンサードリンク

アマゾン