確かに、、、

スポンサードリンク

シューマッハ対策の為?変更されたポイントシステムでなければ、今年は更に面白くなっていただろうとのことです。

Nifty F1: 英紙、「ボイント・システム改定誤った」

確かにそうかも、、、
特に今年からのエンジン、燃料とタイヤ規制と連動して、全力で優勝を狙うより着実に上位フィニッシュする方が強いかもしれない。だからレースばかりではなく予選でさえも本気の走りが見られない。
昔は予選の駆け引きと全開走行もTVで見るのが面白かった。
セナ、マンセル、アレジなどはレースでもキレた走りを見せてくれて楽しませてくれた。

ま、今年は今年なりの面白さもあるけどね!!

で、これも昔だったら○○%ルールで予選落ちだったんですよね、、、

Nifty F1: ライコネン、『頭脳プレー』でペナルティかわす

ライコネンの頭脳ってよりマクラーレンの頭脳と言った方が、、、
とにかく明日は、後ろからライコネン、シューマッハ、そしてアロンソ達が本気で琢磨さんを追ってくることでしょう!予選グリッド逆さまルールみたいで(笑)おもしろくなりそうですね!

スポンサードリンク

アマゾン