インテル入っちゃってるでしょう

スポンサードリンク

Macのインテル採用、とうとう正式決定として発表されそうです、、、、

Yahoo!ニュース – CNET Japan – アップル、IBMを見限る–Macにインテル製プロセッサを採用へ

アップル、IBMを見限る–Macにインテル製プロセッサを採用へ – CNET Japan

スラッシュドット ジャパン | 2006年からMacがインテルチップへ移行との報道

まずは2006年のiMacから、そして2007年にはハイエンドMacもIntelになっちゃうそうです?
iBook G4 → iBook Pentium M
PowerBook G4 → PowerBook Centrino
iMac G5 → iMac Pentium D
PowerMac G5 → Mac Xeon
Xserve G5 → Xserve Itanium 2
なーんてネーミングになっちゃうのでしょうか?

MacがInterlになることは少々寂しい感じがします。しかしながら古くからMacを使って来た人は、680XX→PPCへの移行、OpenDocの騒ぎ、Microsoftとの対立と協調、独自ADBからUSBへ、そしてOS9からOSXへの移行などなど、と大きな転換期の度に我慢し、耐えながら(笑)使っていますが、それはIntelやMicrosoftなどメジャーに対して独自の路線を歩む姿勢に共感したものでだったと思います。
ただ、ここ最近はMacに組み込まれている様々はハードウエアはWinマシンと共通化されていましたのでMacといえども周辺機器で困ることは無くなっており、Macユーザもいつの間にかその恩恵に預かることが出来ています。
なのでCPUがインテルになったとしてもOSXで動いている限り今と何ら変わることはなさそうです。ということでG5に比べて、どのくらい早くなるのでしょうか?どのくらい安くなるのでしょうか?少しは興味があるかな、、、

一方現在私のマシンはPowerMacG5ですが、Potoshopで、800万画素デジカメのRAWデータつまり16bitデータで、複数レイヤーでもストレス無しで、ぼかしなどのフィルタを掛けることが出来ます。
ビデオ編集や3Dレンダリングは殆どめったにやりませんので、次回はインテルのiMacで全然十分、、、、というか今の何倍か早くなってるんでしょうね!!(笑)

で、最初に移行を予言したのはやはり、、、、

アップルのインテルチップ採用を最初に予言した人 – ZDNet Japan

スポンサードリンク

アマゾン