iTunesがPodcastingに対応

スポンサードリンク

iPodとiTunesが“正式に”ポッドキャスィングに対応しました。

アップル、ポッドキャスティングを実装したiTunes 4.9を提供開始 – CNET Japan
ITmediaニュース:Apple、ポッドキャスティングをサポートしたiTunes 4.9を公開

Appleは再びiPodで何か革命的なトレンドを作ろうとしています。

まずポッドキャスティングですが下記の記事のように昨年あたりからブレークしていたみたいです。

iPod情報局: Podcastingが熱い!【前編】ネットラジオをiPodに自動転送

ネット音声をiPodで聴く『ポッドキャスティング』

それよりもう少し前、OS9の時代、iTunesを最初に使った時、ネット経由で海外のラジオ番組がフリーで聞けるのに感動しました。
ネットワークが拡大する初期から問題になっていたMP3などのコピー問題により、ラジオを含めた音楽配信はなかなか認知されていない状況でしたのでなおさらです。

そして今、AppleはアングラだったMP3をiTunesで認知させ、これまたマイナーな存在だったポッドキャスティングを認知させようとしています。
iPodが他の携帯プレイヤーがこぞって搭載しはじめたFM受信機能をなかなか搭載しなかった理由はPodcastingをかなり前から意識していたのかもしれません。
チップメーカーが開発したFM受信機能を安易に搭載して商品差別化を図ろうとした他社の製品とはまったく逆のアプローチですね!

ちなみに、ポッドキャスティングはこちらのブログでRSSラジオと表現されているように、そもそもは音声版Blogと言って良いかもしれません。Appleはこのトレンドに的確なタイミングで取り入れようとしています。
ポッドキャスティング(PodCasting)の楽しみ方
Podcast Now!
ブログの次にブレークするのは、ポッドキャスティングということです。
Japan.internet.com デイリーリサーチ – ポッドキャスティング、46%が「聴いてみたい」
ブログ作成者のPodcasting認知度は28.7%: BUB-SITE.com
世界中の“音”をRSSを通じて集めて聞くということが一般化するのでしょう。その時の著作権の考え方はどうなっているのでしょうか?
そして今回完全にカラー化された iPodの今後はやはり、保存したストリーミングを好きな時に再生することをゴールにしているのでしょうか?
テレビの世界ではHDレコーディングが一般化し、数百Gバイトのディスクを内蔵するレコーダーは画像サーバーという地位を確立しているわけですが、現に携帯電話などでそれを見ることが出来る環境は整いつつあります。

ということで早速ソフトウエアアップデート、、、

まぁ、ポッドキャスティングに対応するiPodは持っていないのですが、、、;;;^^)


2005.05.28

おっと、携帯電話にも対応しているのかもと言う記事が、、、
実は携帯電話対応済み?–iTunesの新バージョンに隠されたヒント – CNET Japan


スポンサードリンク

アマゾン


One thought on “iTunesがPodcastingに対応

Comments are closed.