日本でもITMS

スポンサードリンク

今日はちょっと寝坊したのですが、起きがけに付けたTVで小倉さんが、iTunes Music Shopが8月から日本で開始されるとの解説をされていたのを、ぼ?、、、としながら聞いてました。

ITmedia ライフスタイル:iTunes Music Store、SME抜きで8月国内立ち上げの報道

日本経済新聞の1面で報道されたのがソースのようですが、やっとですね!

個人的にはちゃんとCDを買ってリップしたいのですが、iTunesからITMSを覗いているとついついいろんな検索と視聴しまくっている自分に気が付きます。そんあふうにのめりこんでるうち思わず買っちゃうんでしょうね?
ところで、日本人アーティストもITMSから買えるようになるのでしょうかね、、、金太の大冒険がダウンロードできるといいな、、、(うそ)

小倉さんはオーディオマニアとして有名なようですが、やはりというかPCやMP3プレイヤーで再生する圧縮音楽を数百万円(いや1千万行く??)の自分のセットに繋ぐのは躊躇するそうです。よくわかります、、、って自分はそんなオーディオには全然縁が無いんですよね!(笑)

ちなみにPC系の機器をピュアオーディオに繋ぐ問題としては、電気的な雑音があるそうです。デジタル機器は強烈なノイズを発しているので電気的に接続すると、いかに綺麗な直流電源で安定して稼動させるかを課題としてきたオーディオとは相性が悪いみたいです。(CDプレイヤーやAVアンプもデジタルですが、徹底的に電源ノイズを出さないのがPCのそれと違うとこみたいです。)
なので可能性としてはPCなどから光ケーブルで出力すれば、防げるかもしれませんね。現に私もPowerMacG5から光ケーブルでYAMAHAのオーディオプロセッサに接続してますが、PC内でアナログにしませんから音質は若干いいようです。

それと配信される圧縮フォーマットですが、そろそろ高音質なものがお目見えしてもいいかもしれません。
CDよりSACDの方が圧倒的に音がいいようです。なのでSACDレベルを圧縮してCDと同じ容量にすればCDより音がいいのではなのかと、、、そんなに単純じゃないって??(^^;;

スポンサードリンク

アマゾン