インターネットで

スポンサードリンク

ワーマス…そしていろんな小物がGSSで安く?買えるってなると次はギターの音の要の1つであるピックアップっすね。

んでUSのユーザーインプレッションを集めたサイトを見ると、リンディ・フレリンのピックアップが圧倒的に良い結果となってるんです。なにかアメリカではリンディのピックアップってちょっとした憧れになってるみたいっすね。

一方、日本ではこのピックアップ、それほどメジャーではないようですが、音に対するこだわりではどこにも引けを取らない(^^;ヒュー○ン○ア社が正規代理店をしてるってことは、それなりのクオリティは間違いないってことなんでしょうね。

ところがヒュー○ン社のWebを見るとその価格…なんと1個、25000円….
(量販店でもダンカンやディマジオみたいな値引きはありません…)
しか?し!Webでアメリカでの販売価格を見ると1個、$70?75….

いえ私は別に日本の代理店が法外な値段を付けてるなんて思ってません…
例えば、こいつが1個、15000円くらいで売られてたとしても、誰もプレミアムなピックアップとは思わないでしょうね…
高い値段を付けた方が買う方も満足するっていうまさに日本的なノリもあると思います。

車のオイルも似たように、日本で4000/1Lくらいで売られてるプレミアム(と思われてる)オイルが、アメリカでは$5ドルくらいで売られてるってのも似てることかもしれません。

さて、ワーマスボディにリンディピックアップのギターがインターネット経由で組み立てられるということが判ったぞっと….(^^;

スポンサードリンク

アマゾン